みずほ銀行カードローン

 

みずほ銀行カードローンは最高限度額が800万円と大きく、資金使途が自由なので出張や旅行、ゴルフなどの資金など、様々なニーズに対応できます。

 

業界でもトップクラスとなる低金利を誇り、年2.0%〜14.0%と低く設定されています。

 

みずほ銀行カードローンの利用には、みずほ銀行の普通預金口座の開設が必要になりますが、既にみずほ銀行の口座をお持ちの場合なら「WEB完結申し込み」で来店不要で契約でき、お持ちのキャッシュカードで借入ができるようになります。

 

 

利用限度額は最高800万円

必要な資金とはいえ、大きな資金を借入するのは誰でも不安に思うものです。

 

カードローンには専業系や銀行など種類は様々ですが、生活をする上で日頃から利用している銀行のカードローンなら安心して利用できるのではないでしょうか?

 

その中でもメガバンクのみずほ銀行カードローンは利用限度額最高800万円まで借入することができる無担保・無保証人のカードローンです。

 

業界最高クラスの利用額なので、多額資金を借入する際には向いているカードローンだと言えます。

 

また、借入をした際には返済に伴う金利も気になるところです。

 

その点もみずほ銀行のカードローンでは安心。

 

年2.0%〜14.0%と銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利なので、大きな額の融資が必要で低金利での借入をしたい方にはオススメのカードローンです。

 

低金利のみずほ銀行カードローン

 

WEB完結で来店不要で契約

多くのカードローン会社がある中から、自分に合ったカードローンを選ぶのは言うまでもありません。

 

しかし、各々の事情に合わせたケースは考えられるにせよ、可能な限り手続きはスムーズに行いたいというのは誰もが願うところではないでしょうか。

 

スムーズな申込みをしたい方にはピッタリのサービスがみずほ銀行カードローンにはあります。

 

それが「WEB完結申し込み」です。

 

みずほ銀行の口座をお持ちの方であれば「WEB完結申し込み」で来店・郵送不要でカードローンの申込みができます。

 

お持ちのキャッシュカードを使って融資を受けられるので、みずほ銀行の口座をお持ちの方は「WEB完結申し込み」サービスのご利用が便利です。

 

WEB完結も可能なみずほ銀行カードローン

 

みずほ銀行口座が必須なので急ぎには不向き

みずほ銀行カードローンでは当行の銀行口座を持っていることが条件として含まれているため、口座開設が必要な方は融資を受けるまでに時間がかかってしまいます。

 

また、口座があったとしても、みずほ銀行カードローンでは、土日祝はWEB審査申込みのみ可能なので注意が必要です。

 

土日祝の急な融資が必要になった場合には、同じメガバンクの三菱東京UJF銀行カードローンの「バンクイック」では、テレビ窓口を利用することで審査からカード発行まで最短40分で即日融資が可能です。

 

テレビ窓口は三菱東京UFJ銀行のATMコーナーなど、全国各地に627箇所※に設置されています。
※2016年12月末時点(法人カードローン.com調べ)

 

土日も借りれる三菱東京UFJ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの詳細

カード名 みずほ銀行カードローン
限度額 800万円
実質年率 年2.0%〜14.0%
審査期間
借入方法 ATM、提携ATM、振込
返済方法 ATM、提携ATM、口座振替
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
発行元 株式会社みずほ銀行