オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

 

最高800万円のゆとりの利用枠で、1.7%〜17.8%と業界トップクラスの低金利が魅力のオリックス銀行ローンカード。

 

ネットから申し込み、来店不要で最短当日の審査回答で、高額でご利用する機会の多い方におすすめのカードローンです。

 

提携CD・ATMの台数が多く、全国97,000台以上(2017年5月末日時点)と身近なコンビニで利用できるのはもちろん、ネットからも簡単に振込手続きができ、更にはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら24時間365日即時対応も可能です。

 

また、融資を受けるにあたり、事業資金としての活用を考えている方であれば、最短60分の審査回答がもらえる経営者・個人事業主専用カードローンの「オリックスVIPローンカード BUSINESS」が魅力。

 

担保・保証人不要で入会金・年会費も無料と急な資金繰りの備えとして便利に使えるカードです。

 

オリックス銀行カードローンおすすめポイント

 

年率1.7%〜の業界最低水準の低金利

消費者金融と比較すると銀行カードローンのメリットは低金利なところではないでしょうか。

 

他の銀行カードローンの年率では4%台のところが多い中、オリックス銀行カードローンでは年率1.7%〜と低金利での借入が可能です。

 

借入する金額が大きい方ほど低金利の効果は後に大きく差が出てきます。

 

ただ、注目すべきは上限金利の17.8%という点。

 

銀行カードローンの中でも、オリックス銀行カードローンの金利設定は高めとなっているため、小額融資ではメリットが少ないと言えます。

 

逆に多額の金額を借りる予定がないというのであれば、同じ銀行カードローンの三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは利用上限500万円となり、金利も年率1.8%〜14.6%と上限金利も下げることができます。

 

オリックス銀行カードローンでは即日融資は受けられませんが、バンクイックなら即日融資も可能となります。

 

また、みずほ銀行住宅ローンを契約している場合なら、迷わず「みずほ銀行カードローン」を利用がおすすめ。

 

もともと年3.5%〜14.0%の低金利のみずほ銀行カードローンが、住宅ローン利用で、更に年率-0.5%の金利引き下げを受けられる点は見逃せません。

 

低金利で借りれるみずほ銀行カードローン

 

いつでもどこでも利用可能の提携ATM

オリックス銀行カードローンでは提携ATM手数料が終日0円

 

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、西日本シティ銀行、ゆうちょ銀行に加え、各コンビニやイオン銀行で利用できます。

 

その全国に設置された提携ATM数は97,000台以上(2017年5月末日時点)と利用の場を選びません。ATMでの借入も1,000円単位から取引ができるので使い勝手も便利です。

 

オリックス銀行カードローン提携ATM

 

ATM手数料無料のオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの金利

利用枠 実質年率
100万円未満 12.0%〜17.8%
100万円 6.0%〜14.8%
100万円超150万円以下 6.0%〜14.8%
150万円超200万円以下 5.0%〜12.8%
200万円超300万円以下 5.0%〜12.8%
300万円超400万円以下 4.5%〜8.8%
400万円超500万円以下 4.5%〜8.8%
500万円超600万円以下 3.5%〜5.8%
600万円超700万円以下 3.5%〜5.8%
700万円超800万円以下 1.7%〜4.8%

 

 

オリックス銀行カードローンの詳細

カード名 オリックス銀行カードローン
限度額 800万円
実質年率 1.7%〜17.8%
審査期間 最短即日
借入方法 提携ATM、振込
返済方法 提携ATM、口座振替、振込
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
発行元 オリックス銀行